占い師けんけんと一緒に運気をあげていこう!~オカルトなどに頼ってはダメ!!~
開運ジム 開運ジム

インチキ占い師から詐欺られたお金を取り戻すやり方【返金方法】

占い・占い師

こんにちは、占い師けんけんです。
では、今日も質問の方にいきたいと思います。

 

質問


夢オープンさん、女性の方から頂きました。

「彩聖先生、はじめまして。
私の話を聞いてください。
実は私は、占いが大好きで、色々な所に行ったり、お気に入りの先生がいたんですが。
4、5年通っていた自称霊媒師の先生が、インチキだと
最近そんなことをきっかけに分かりました。
もっと早く彩聖先生の動画を見ておけば良かったと後悔しています。
4、5年間、かなりの額をつぎ込んできたのですが、お金を取り戻すことはできますか?
また今後、そういうのに引っかからないためには、どうしたらいいのですか?
彩聖先生に占って欲しいです。
ご回答よろしくお願いします。」

 

回答

夢オープンさん
質問ありがとうございます。
質問というか、大分大変なことですよね。

どれくらいつぎ込んだんでしょうね。
これ系の悩みというか相談は、実は、僕の下には結構来たりするんですよね。
この24年間で、僕は結構そういうのを専門でやっていた時期もあるので、様々な自称霊媒師とか霊感商法的なことをやる占い師から、
お金を取り返してきたりしました。

夢オープンさんが、どういったパターンで取られたかというのが問題ですね。
そこら辺は、詳しく書いてくれていないんですが、
取り返す方法は、あると言えばあります。
それも色々ケースがあるので、ちょっとそこら辺も、書いていきたいと思います。

 

 

お金を取り返せるパターン

まずどういったパターン、どういったケースであったら、お金を取り返すことができるかっていうことを書いていきます。

4、5年間通っていた自称霊媒師のもとでお金を使ったということですが、
それにお金をつぎ込んだという証拠が、まずあるかどうかですね。

きっちり証拠がないと、取り戻すことは難しいと思います。
案外、こういった長いスパンで取る占い師とか霊媒師っていうのは、毎月決まった額を振り込ませています。
そういうのだったら、結構証拠が残っているので、いけると思いますね。

ただ、そういうのを最終的に訴えられたり、返金の訴訟をされたら困るって分かっている占い師とかは、絶対に証拠を残さないんです。
もちろん領収書も出さないです。
その時に、手渡しでお金をもらっているだけなので、証拠が残っていないんですね。

だから証拠が残っていなかった場合は、かなり厳しいと思いますね。

もし証拠が残っていたりとかする場合は、
僕もいつも闘ってくれていた弁護士さんとかもいるので、そういうのも紹介できますので、そこまできっちりやるつもりだったら、
また質問フォームから、またメッセージを送ってくれればいいと思います。

 

 

詐欺に引っかからないないようにするためには?

では、今後こういったのに引っかからないようにするには、どうしたら良いかということですね。

返金訴訟とかは、勝つケースもあって、戻ってくるパターンもあるんですけど、
結局、その時間と労力がすごく無駄です。
あと、嫌な思いもしますし、弁護士さんにお金をきっちり払わないとダメです。

だから引っかからないっていうのが1番です。
それはどういうふうに対処していったら良いかを、今から説明したいと思います。

まず引っかからないためには、オカルトにいかない。

霊媒師とか霊視とか除霊とかオーラ、前世、
そういうオカルト系にははまらないということですね。

1,000円、2,000円くらいの額だったら、相手のよく分からない霊がいるいないみたいなギャグみたいな話を聞いて、お笑いを見に行っているのと一緒ですよ。
1,000円、2,000円くらいで時間つぶしになるかっていう感じでいいと思います。

中には、100万、200万とか高額請求されたり、
変なアイテムを買わされたりとか、結界を張るとか言われたり、
それですごい額を取られているケースもあります。

だから、そういったのには関わらないっていうのが、1番だと思います。
それでも行くっていう人は行ってくれてもいいと思います。

結局は、この夢オープンさんみたいに、いつかインチキがばれたりとか、この人は本物の霊能力者じゃないんだとか。
どこかで気づくと思います。

霊媒師って、結界を張ったりとか、変なことをしてくるので、
そういったのを、できれば録音してください。
可能だったら撮影してください。

ビデオ撮影していると、証拠になります。
それも1つの手だと思いますね。

どうしても今行ってて気になるっていうんだったら、録画とか録音をしておいていいと思いますね。

あとは、高額請求とかされたら、その時に、
録画とか録音とかしておくのが、1つの手だと思いますね。

そして、1番最初に書いた手渡し。
1,000円、2,000円のさっき言った鑑定料なら良いと思いますが、
数十万とかになったら絶対に、払わないでくださいね。

向こうは証拠を残さないようにやってくるので、領収書も出ないでしょう。

 

お金を払ってしまった場合

もし万が一払ってしまった場合、クーリングオフで闘うっていうのがあるでしょうね。
物によって、クーリングオフの日にちって違うので、ちょっと調べてみてください。
物じゃなくても、何か除霊の申し込みでも、多分いけると思います。

あとは、消費者ホットラインというのがあるので、そこに連絡してもらってもいいと思いますね。

そういうのに引っかからないのが1番ですが。

夢オープンさんみたいな、
長期にわたってかなりの額を取られたよっていう人も、中にはいると思います。

 

もしそういう人で、払った証拠が残っているのであれば、弁護士さんの下に、きっちり行ってください。
何年から何年までの間、この何年間で、いくらくらいを払いましたと。
証拠が残っていれば、それも一緒に持って行って、弁護士さんに闘ってもらってください。

僕の実例で言うと。
結構霊媒師とか霊能力者の人って、そこまでやってくる客って、案外いないんですよね。
みんな泣き寝入りがほとんどです。

 

だから弁護士を立ててやったり、
警察に被害届とかを出すぞって言ったら、ほぼ100%の確率でお金を返してきます。

これは間違いないです。
向こうは完全に霊感商法っていう詐欺なので、争う余地は、ほぼありません。

たまに僕もこの20年間の間に闘った中で、向こうも何か言ってきたのがいます。
しかし完全に完膚無きまでに叩き潰せます。
だから証拠さえあれば、いつでも闘えるので、弁護士さんの下に行って、一緒に闘ってもらってください。

本当に向こうは訴えられると思っていないです。
そういった時になったら、結構ビビッて、すぐに返してきます。

あとは、そういうのに引っかからないようにしてください。
もし、そういうのにハマってそうな人がいたら、ネットで検索してみてください。
毎回そういう霊感商法とか詐欺をやっている占い師は、ググってみたら、すぐに名前とかが出ていると思います。

占い館みたいな、そういうお店を持っている人だったら、グーグルの口コミとかで、星1で詐欺されましたとか、霊感商法されましたって、ガッツリ書いてあります。
そういうのを見てから行ってください。

できるだけ引っかからないっていうのが1番。
引っかからない、関わらない。
そういうのが1番だと思います。

夢オープンさんも証拠とかあるんだったら、詳しく僕の方に送ってくれたら、僕もできるだけ協力したいと思います。

後、ガッツリ闘いたい人がいたら、僕も協力します。

それも質問フォームに事細かに書いてくれれば僕が一緒に行って闘ったりとか、弁護士さんを紹介したりもできます。
もし証拠が残っていたり、ムカついて闘いたいっていう人がいれば、いつでも言ってください。
いつでも協力します。
そういうのを撲滅していかないとダメです。

では、今日はこの辺で終わりたいと思います。
皆さんも一緒に運気を上げていきましょう。
ご覧いただき、ありがとうございました。