彩聖健人の運気アップブログ 彩聖健人の運気アップブログ
彩聖健人の運気アップブログ

彩聖健人Q&A(2018年11月20日編)

占い・占い師

こんばんわ、彩聖健人です。質問内容が結構ダブる事がありまして、そういった物はまとめて答えさせてもらいますので、質問された方も、質問した文章とは違うかもしれませんが、回答は同じ意味ですので、なにとぞご了承ください。
それでは今日も質問に答えていきましょう。

家庭運が大凶、再婚はしない方が良いのでしょうか?

女性で家庭運が大凶の場合
再婚はしない方が良いのでしょうか?
そんな事はありません、姓名判断、名前はあくまでもひとつの目安です。
どこの部分が「大凶」だから~をしてはいけない。逆にどこの部分が「大大吉」だから何をやっても成功する。画数がいいので、ずっと寝ているだけで金が転がりこむ。という事はありません。
あなたが何かをする時に少しプラスに動いてくれるかマイナスに動いてくれるか、くらいの程度と思っておく方がいいです。
~が「大凶」だから結婚や再婚をしない、子供を産まないとかは一切ありません。
画数の良し悪しで人生が左右される事はありませんので、あなたのやりたいと思う事をやってください。大凶があるのであれば、その部分を気を付けて生活していけばいいのです。
制約されるような事項は何ひとつありませんので、自由にやりたい事をやってください。

再婚できない、再婚したけどまた離婚になったというのは意思の疎通や性格の不一致など縁の問題で、画数のせいにするのも良くないです。
離婚の原因の1%にも満たないです。他の要因の方が高いと思います。

それに家庭運・仕事運というのはもっとも気にしなくても良い部分なので、そんなに問題はありません。
総格や人格の方がずっと大事で、家庭運・仕事運は計算せずに一切見ない姓名判断の流派もあるくらいですので(笑)

私自身も五格に大凶が入っていた場合は少しむむっと気にしますが、仕事運・家庭運に入っている時は無視してもいいくらいのレベルだという事を覚えておいてください。

プラス思考になるには、具体的にどんなことしたらいいのでしょうか?

プラス思考の人マイナス思考の人がいると思いますが、
プラス思考の方達のマインドに
なるためには具体的にどんなことをするとよいかなどあるのでしょうか?
これはもって生まれた先天的要素や育ってきた環境にも左右されるので、そこまで簡単にすぐに思考を変えられないのですが、
プラス思考、要するにポジティブシンキングになるために必要なのは「鍛錬」です。日々の積み重ねになります。

まずは意識すること。

日々の暮らしの中で何か嫌な出来事などが起こった時。これがマインドを変化させる第一歩のチャンスです。
今までのマイナス思考の自分ならこう思っていた事を、必ず「意識して」プラス思考に変える癖をつけるのです。

正直、やり始めは中々うまくいかないと思います。
出来事が起こる⇒マイナス思考の考えをする
というのが今までの人生でセットになっているからです。
そしてそこからプラス思考にするという事を忘れてしまうのですよね。
軽めの出来事ならまだしも、大きなトラブルやアンラッキーな事案が起こってしまうと、我を忘れてマイナス思考の考えになっていると思います。
まずは小さなアクシデントからでもいいので、そういった出来事が起こるたびにプラスに考える努力をしてください。
その積み重ねに、成功体験なんかが加わるとあなたのプラス思考になろうとする脳が加速されます。

なので最初は毎日、意識してマイナスをプラスに強引にでも変えるという作業を脳内で行ってください。
その日々の努力・研鑽があなたのマインドを本当に徐々にではありますが変えていってくれるでしょう。

リーダー格になり、いつも緊張状態です。仕事を楽しむにはどうすればいいでしょうか?

仕事では、リーダー格になりました。
いつも緊張状態です。
楽しめていません。
特に夜中まで甘いお菓子がやめられません。
仕事を楽しみたいのですが
助言よろしくお願いします
リーダー格になったあなたは今どう思っていますか?自分の本心がわかりますか?
緊張状態で楽しめない、お菓子をやめられないというのはストレスからきているのだとは思いますが、

結論をいえば、あなた次第です。
そのストレス状態を抱えたままでもリーダーをやり続けねば、という責任感が何よりも勝つのであればそのまま続けましょう。
ストレスに耐えられず、リーダーを降りたいのであればそうするべきです。

一番ベストな解決策はリーダーを続けたまま、ストレスを省く事なのですが、
リーダー自体にストレスを感じるのであれば、もう解決方法は上記二択しかありません。

そもそもリーダーになる前は仕事はしんどくなかったのでしょうか?
リーダー格になった事によって、どんな部分をストレスと感じていますか?
まずはいったい何が原因でストレスを感じているのかを紐解いてみましょう。
その部分を克服出来たら人間的にも成長するし、一番スパッとした解決策ですよね。

それでは今日はこの辺で。お読みいただきありがとうございました。