彩聖健人の運気アップブログ 彩聖健人の運気アップブログ
彩聖健人の運気アップブログ

彩聖健人Q&A(2018年11月15日編)

占い・占い師

こんばんわ、彩聖健人です。本日もブログのパワーアップの件についてデザイナーさんと打ち合わせをしましたが、全部詰め込んでいるとリニューアルが年号変わってからになってしまうので(笑)出来るだけ妥協して早めにオープンしたいと思っています。
出来る限り皆さんのご要望を取り入れたいと思っていますので楽しみにお待ちください。
それでは本日も質問に答えてまいります。

来年からいわゆる大殺界に入ります。そのあと行動を起こしたほうがいいのでしょうか?

起業したいのですが、来年からいわゆる大殺界に入ります
じっとして三年間は勉強してそのあと行動を起こしたほうがいいのでしょうか?
そうすると年齢もすすんでしまうのでそれはそれであせります
またきました、大殺界シリーズ。こんなにこの言葉が流行ったのもテレビのせいですね、ほんとにもー。
大殺界っていうのは皆さんもよく知るあのおばさんの占い師さんが作った四柱推命の別バージョンとお考え下さい。
四柱推命の空亡と同じ考え方ですので、じっとしている必要はありません。
誰にでも来るものですので、相談者さんのお考え通り、私はビジネスはスピードが命だと考えます。

もしこの起業に失敗したならば、それは大殺界のせいでもなんでもなく、あなたのビジネスセンスがなかったからに他なりません。
もちろん、そうはいいつつも人の助けや天の時、要するにタイミング的な事でビジネスは上下される事もありますが、何をもって失敗と考えるかでして、
この起業に失敗しても次期起業につながるかもしれません。

何もしていない間に世間は変わってしまうし、あなたと同じビジネスを別の人がやるかもしれません。
どうしても気になるというのであれば、出来るだけ最新の注意を払い起業すべきだと思います。
運気の良い日や悪い日は人間なのでもちろんあります。だから1日2日、起業する日をずらすならまだわかりますが、年単位だと話は別で、ビジネス案そのものが風化してしまうかもしれないので、すぐに行動するべきだと私は思います

占い師になるには、何を勉強したら良いのですか?

よくお友達から私の直感が良く当たるみたいで占い師になったらと言われました。
私自身興味もあるので本気でお勉強してみようかな?と思うのですが何をしたら良いのですか?
勘が当たるというのはすばらしい特技ですよ。
昔、テレビでよくやっていた「FBI超能力捜査官」という番組をご存知でしょうか?
超能力を使い、行方不明の子供を探すという不謹慎極まりないインチキ番組なのですが(笑)
FBIに超能力捜査官などは実際一人もいないんですが、かつてESPカードを使用して毎日、勘を鍛えた女性捜査官がいたという話を聞きました。
何年間か、その鍛錬をした女性捜査官は初めよりESPカードを当てれるようになったという事です。
ま、その話が事実がどうかはわかりませんが、私も運気と一緒で勘は鍛えられると思っているし、
先天的な能力で勘が良い人間、悪い人間はいます。これはオカルトでも何でもなく、あなたの周りにもいると思います。選択肢AとBがあった場合、必ず毎回悪い方ばっかり選ぶ人(笑)、逆に何をやってもうまい事いく人。これは能力です。才能です。
だから勘がいい。直感がよく当たるというのはひとつの大きな「スキル」を持っていると思ってもらっていいです。

がしかし、勘がいい=占い師というのはあまり結び付かないかもしれません。
占いは統計学なので、根拠のない当てモノではありません。
あなたの才能が当たり続けている時はいいかもしれませんが、外れたとしても裏付けがないので、「適当に言った」としか答えようがないです。

占い師は当てる事は重要ではないです。多くの人はよく占いにいって、
「家族構成を当てられた」とか
「恋人の有無を当たられた」とか
のんきな事を言ってますが、自分自身が知ってる事実を、占い師に教えられる事に意味がありますか?
自分が知ってる事を言われる為にお金を払っているだけです(笑)

そういった「あの占い師、めっちゃ当たる」とクライアントに言わせるのはちょっとした技術がある人なら簡単な事です。
コールドリーディングがうまい人なら誰でも出来るし、予約の時点で名前などを聞いていたらSNSを使いホットリーディングまで出来てしまう世の中です。

占い師がなぜいるのか?と考えた時、相談者を安心させる。良い方向に導いてあげる。才能を開花させてあげる。等、現実で相談者にプラスの効果を与えられなくてはいけません。
ただ、興味があるのでしたら、ぜひ勉強してみる事をおすすめします。
勉強したのちに自分がやりたいかやりたくないか、やっていけるかやっていけないかを判断してみてください。

私はお洋服に浪費してしまいます。

こんにちは。私はお洋服に浪費してしまいます。
どうしたら良いでしょうか?最近は、お金にも縁がなくなってしまいました。
あなたはご自分でもよくわかってらっしゃると思いますよ。
洋服を買うのではなく、浪費という表現を使い文章を書かれていますので。
そうです、浪費すると縁がなくなります。

生き銭の場合はなんぼでも使っていいんですが、死に銭は一円たりとも使ってはいけません。
金運が下がってしまいますので、諭吉は諭吉同志仲がよく、諭吉を軽んじる人間の元には寄ってきてくれませんので、無駄とわかっているのであれば、我慢しましょう。
こういった欲求は昔で言えば服屋さんに行かないと買えませんでしたが、最近は便利になったのでスマホのアパレルサイトでガンガン買えてしまい、その時に大金を支払った感覚がないので、近年特に増えてきている悩みのひとつです。

だからまずそういった服屋自体に行かない、そういうサイトをブックマークから消してまったく見ないようにする、服屋から届くDMなんかもすぐ捨てる、もしくは届かないようにする、というのが一番効果的だと思います。欲求を断ち切りたいのであれば、その物自体に近寄らない事、これがベストです。

欲をすて出来るだけ貯金を心がけるようにしましょう。そしたらまた金運も上がっていくと思います。

それでは今日はこの辺で。
読んでいただき誠にありがとうございます。