彩聖健人の運気アップブログ 彩聖健人の運気アップブログ
彩聖健人の運気アップブログ

彩聖健人Q&A(2018年11月1日編)

占い・占い師

こんばんわ、彩聖健人です。11月になり、2018年も残すところ、あと2か月になりましたが、皆さんはやり残したことはありませんか?
今年出来る事は絶対に今年中にやっておいた方がいいので、来年まで引き伸ばししないように心がけましょう。

それでは本日も質問に答えていきたいと思います。

間取りなどで 運を良くすることはできないのでしょうか?

母は7年間同じデイサービスに通っていますが 最近主任と副主任が変わってしばらくしたら いきなり母の言動に数々の問題があるのでデイサービスやめてほしいと言われました母に聞くと自分は言ってないと言います 私自身も母を見ていてそんなことを言うとは思えず 他の利用者さんが言ってたと母は言いましたので 話し合いを2度しましたが やはり主任の心が折れているからとか遠回しにやめてほしいと言われ 話し合いというよりも一方的でした ここのところ 母には何かしらの災難が次々起こります 何か間取りか何かで 運を良くすることはできないのでしょうか?
なるほど。
運気をあげたい、という事ですので、この質問だけに限って言いますと、「主任と副主任」というのがキーワードです。
間取りか何かというよりはこちらの変わった主任と副主任がお母さんと相性がよくないのでしょう。
縁がないのです。
いつも書きますが、人間の運気を上下させるのに一番大きな要因は人です。
つまりその主任らがお母さんの運気を下げたと思います。
ので、一時的に生活は苦しくなるかもしれませんが、そのような職場は運気を下げる一方ですのでむしろ辞めて正解だったと思います。
運気が下がったのはその人たちとの縁が原因と考えられますので、普段通りの生活をしていると徐々には元通りにはなると考えられますが、
一番重要なのは前の職場やその主任と副主任の事は一切忘れて、考えない事です。
よく仕事を辞めた人などは、前の職場の悪口を言っている人がいますが、これは一切運気が上がらないので、
きっぱり忘れて、前の進む気持ちを持つのが今、一番運気を上げる最善の方法だと思います。

今後どんな仕事や副業が伸びてくると思いますか?

彩聖先生!いつもブログ拝見させて頂いております!
私は今正社員で働いておりますが、この先正社員の仕事だけの収入は不安があり、今後どんな仕事や副業が伸びてくると思いますか?
この質問も実はここ数年でかなり増えてきた質問ですね。時代がちょっと変わってきたので当然ではありますが。
私のクライアントでも、脱サラした人が飲食店などやって、ぶっちゃっけいっつも止めるんですが、
無理にやってだいたい失敗しますね(笑)

まず失敗するケースとしては
・投資額が大きすぎる。
・自分の知らない分野に手を出す。
・人に任せてしまう。

というのがほとんどですね。
一言でいうと相談者の展望が、まーまー「甘い」んです。

こつこつ溜めたお金を一瞬に失うパターンがほとんどなんですね。
男性はサラリーマン時代の給料、水商売の方なんかは美容やネイルサロンなんかやって99%失敗して、
元の仕事に戻っていくばかりです。

なぜか人間はコツコツ溜めてきたお金を、ぱぁーと後先考えずに使ってしまいがち。
10年くらいの貯金を半年くらいで使い果たします。ひどければ借金も背負います。
私は真剣に止めてるんですが、
「夢だったんで」「失敗してもいいんで」とか言って、現実的にお金なくなった後で後悔して、私の元にきて
相談者「やらなきゃ良かった」
私「だから言ったでしょ」

がいつもの「あるある」です。

では、そんな中私がおすすめする仕事は、、、実はあります。現実味を帯びた話ですし、
私のアドバイス通りにしてお金を稼いでいる相談者がすでに結構いてます。

まず今の仕事を辞めるという冒険はしない。これが第一条件です。
よくダブルワークをすると社会保険料とかの話もめんどくさいんで、本業しながらどこかに勤めに行くのはおすすめしません。
今の時代であれば、仕事をしながら空いた時間でやれる、インフルエンサーやユーチューバー等の方がよいです。
理由は
・好きな時間に出来る
・勤務するわけではない
・投資額がほぼゼロ
・スマホさえあればどこでも出来る

という点からです。
なにか自分の好きな事などをアップしたり、フォロワー数を増やせば、案外そこそこ稼げるようになるからです。
もし本業を超えたら、こちらに専念するのも良いですが、仕事となってしまうとまたしんどくもなりますので、
私は本業をきちんとやりながらの副業というていでいいと思います。

私の相談者は趣味の写メばっかりをアップするインスタグラムを開設し、インフルエンサーになり、本業よりも月収が増えた、と話していましたし
現代ならではの仕事ですし、何より苦にならないのがベストですね。
その相談者は本来仕事以外の時、行っていた趣味の行動をただアップしているだけに過ぎないので煩わしさや、
会社に勤めての人間関係等もないので、楽に長く続けられます。

脱サラからの飲食店経営などは家賃や人件費もかかる為に軌道に乗るまでにお金が出続けますので現実的ではありません。
今はそういった頭を使って、趣味の延長線上で「苦なく続けられる」仕事を選ぶのがベストだと思います。