彩聖健人の運気アップブログ 彩聖健人の運気アップブログ
彩聖健人の運気アップブログ

彩聖健人Q&A(2018年10月12日編)

占い・占い師

こんばんわ、彩聖健人です。今までにもらった質問や疑問をブログで出来る限り回答していきたいと思います!

色々な質問をして頂いて誠にありがとうございます!
ここでは個人鑑定ではないので、個別診断のような質問以外、コンプライアンス・公序良俗にひっかからないLINE@できた質問を
出来る限り99%は答えていきたいと思います。
もちろん、これはLINE@のフォロワーさん限定のコーナーになります。

どうすれば占い師になる事が出来るでしょうか?

私は現在高校生ですが、将来は占い師になりたいと思っています。
どうすれば占い師になる事が出来るでしょうか?
占い師という職業は少し特殊な職業で、一般の方が通常に生活をしている中であまり会う機会がないかもしれません。
案外、この手の質問はよくもらうのですが。
リアルな返事をさせて頂きますと、ならない方がいい(笑)と返信します。
まず第一に占いだけで食っていく・生活していくのは非常に難しいです。
ほとんどの人が他に職業を持ってて副業レベルでやっている方が多いのが現状です。
そしてなろうと思えば誰でもなれる職業でもあります。
資格や免許のようなモノがないので、名乗れば明日からあなたも占い師です。
実際に口のうまい保険の外交員の方などは今日からでもなれると思いますよ(笑)

ただ、本当にどうしてもなりたい場合は、まず何かひとつを完璧に覚えるのが一番ベストだと思います。
四柱推命でも、タロットでも西洋占星術でも何でも構いません。
自分にあったのを見つけて勉強すればいいと思います。
まずはひとつに集中する。そこから街の占い館的なところに行けばすぐに雇ってもらえるので実践できます。
ああいったところは大抵、お店と折半で、基本給とかはないので、誰でも雇ってもらいます(笑)

まずは本などを軽く見るところからスタートするのが一番ですかねー。

親友にお金を貸して欲しいと言われました

親友にお金を貸して欲しいと言われました。先生ならどうするのが良いと思いますか?
そもそも私は友達にはお金を借りません。
むしろお金の貸し借りが無いという中を「友達」というのだと思いますが(笑)

ま、もちろん財布を無くしたので、電車賃を貸してくれ。とかのレベルならわかりますが、大金とかになると話は別です。
あとお金の貸し借りは、100%と言っていいほど、そのあとの関係が悪くなるので、
例えば私なら
「100万かして欲しい」ともし言われた場合だったら、
10万円をあげますね。
貸すのも借りるのも良いパターンになる事はまったくないのがわかっているので。

本日はこの辺で。
どんどん質問お待ちしております。
気軽にLINE@で送ってください(^-^)

彩聖健人