彩聖健人の運気アップブログ 彩聖健人の運気アップブログ
彩聖健人の運気アップブログ

人相学で見る善悪二元論【悪い奴を見抜こう】

人相学・心理学

人相学で見る善悪二元論【悪い奴を見抜こう】

私の相談者の中でも多いというか、ほとんどなのですが、男女共に「騙された!!」と口々に言われます。
もう9割の方は言われます。
もちろん騙される側も悪い。という意見なんかもありますし、もちろんそういう風に言われている相手側にも言い分はあると思います。

そして相談者の方はよく、

「この人に騙されたんですぅ~~」と言って、写真を見せてくれるんですよね。

それを見て私はいつも「えっ・・・!?」と驚くんです。

私がなんで驚いているか皆さんわかりますか?それはもう写真を見て0.1秒で判断できる、悪人なんです(笑)
もう漫画みたいなレベルです。
本当にそれがわからないの?ギャグでしょ?と口に出してしまったりします。

外見で判断できないように完璧に装っている詐欺師ならまだしも漫画のウシジマ君に出てきそうな容姿の人間で騙されていたら世話がありません。ただ一般の方の、悪人か善人かを見分けるセンサーはびっくりするくらいユルユルなんで、そこら辺をまず説明していきたいと思います。
まずは定義から説明していきましょうか。

何を持って悪人というのか?

上の話の続きですが、騙されたっていう人は必ず「いい人だと思ってたのに。」「最初はいい人だったのに」と言います。これも鉄板です。
では彼らの事をなぜいい人と思ったのか。

よくみんな言いますが「いい人」って何を基準にいってますか?(笑)
あなたに害がなかったらいい人で、害が出てきたら悪い人って事ですか?

この記事のタイトルに書きましたが、私は本来は善悪二元論はあまり使用しません。だって中間だってありまますしね。でもここではわかりにくいのであえて

悪人の定義

というのを決めようと思います。

詐欺師なんて特に最初から悪い印象だったら人を騙せないので、むしろドン!と騙すまではものすごい善人を装っていますよ?それをいい人って言ってたら騙されてから気づきますよね?それでは意味がありません。

というわけなので、自分に害がない(時点)で「いい人」という判断は今日限り辞めてください。意味がないです。

逆に言うならば、私のクライアントの一人で元受刑者がいまして、その人の話によると、

「刑務所の同部屋に人を4.5人殺した男がいた。めちゃくちゃ怖いと思っていたら、2年くらい一緒に生活をする中でその男が一番優しくて一番仲良くしてくれた」

と話してました。4人も人を殺している人間(冤罪などでもない)を「いい人」だと言っているのです。これは間違いです。

私の定義する「悪い人」というのは関わったら「運気が下がる人」を悪い人と言います。
そして、そういった人間は必ず最後に本当に運気を下げていきます。他の言い方をすれならば関わったらダメな人、あなたにもし子供がいたならば、子供と友達になって欲しくない人、こういうのを「悪い人」と呼ばせて頂きます。

そしてそれを見抜くのが人相学であります。そういった悪い人と関係を持たない人生を送るために基礎から学びましょう。

彼らには特徴がある

私があなたの近くにいるなら、見て判断してあげますが、残念ながらそれは無理なので皆さんはこのブログを読んで自分で悪人を近寄らせない人相学をマスターしていってくださいね。
しかしこれはまだまだ初級編ですので、すべては見抜けません。9割がたと思ってください。
本当に本当のプロの詐欺師は私でも気づかない人の気配を消してくるので、困難です。ただしそこまでのプロはごく稀にしかいませんのでご安心を。まずは初歩的な悪人を見分ければ、だいぶ人生の被害は減るでしょう。

・服装が無茶苦茶派手である

・肌が黒い

・夜なのにサングラスをかけている

・前科がある

・言葉遣いが悪い。声が大きい

・座り方が横柄である(両腕を拡げて座る)

・タトゥー・刺青が入ってる

・話に嘘が多い

・話によく有名人や芸能人と友達だ、的な話が多い

・恰幅がいい

・飲食店の店員やタクシー運転手などに上から話している

・酒を他人に無理に飲まされたり強要する事が多い

・時計がウブロ、フランクミュラー、リシャールミルである

・靴がクリスチャンルブタン、ジミーチュウ、ジュゼッペザノッティである

・異性関係がきちんとしていない

などわかりやすい例をあげました。一個一個は別に普通の事もありますが、この内容が5.6個以上あった場合は要注意です。

上記に書いた中はかなりわかりやすい物がありますね、特に服装なんかはそうです。俳優がドラマの中で着ているなら構いませんが、一般人が通常に着ているというのはやばいです。
というのはそういった神経回路の人間じゃないとそういう服装にならないからですね。
あくまでこれは人相学が素人に近い人向けのわかりやすい例です。
これに面相などが診れれば、もう100%完璧に取りこぼしなく、悪人を見破れます。

ブランド名などを書きましたが、別にメーカーをディスっているのではなく、詐欺師がよく愛用しているのを書いたまでです。むしろそのブランドが人気があるという証拠ですね。
これもメーカー様に勘違いされたら困るのできっちり説明を書いておきましょうか。

詐欺師や悪人の多くは自己顕示欲、承認欲求が強く、異性に力を誇示したがります。そこで目立つ外見、高い金額の物などを身につけたがります。昔でいうとヤ〇ザがでかいベンツに乗り、いい女を連れて歩くのと同じ事ですね。
そして、詐欺師の多くは、特殊詐欺などで急にお金が儲かり出します。突然、お金が出来るので、今流行っている物などを、メーカーやブランドの成り立ちも知らずに買いたがるので、思考が似ているのですね。
特にウブロなんかは、ジャン・クロード・ビバー氏が仕掛けて一気に市場に出て来たので、急に金が出来た人たちの目に付いたのでしょう。
そういう時計メーカーは、宣伝の為に有名スポーツ選手などに腕時計を配り、付けてもらったりします。するとメディアの露出が多くなります。急にお金の出来た悪人達が、こぞって付けるのも無理はありません。

と一応、上記に書いたことには全て理由があり、私の今までの統計上での事ですので、あくまでも上記事項が5.6個重なった時だけ注意が必要だ、と思ってください。
1個だけなら一般の方や善人も時計を付けていたり、靴を履いていたり、色黒の方もおられますので。

ちなみに上記事項に全てあてはまっている人に「騙されたー」と言っても自業自得ですので、よく人を観察してみてください。

言葉を信じない

相手を色々と観察して、言葉まで信じなかったら、人間不信になる事を勧めているのか?と言われそうですが、それは違います。
あくまでも騙されて、傷つくのは自分です。そして最終的にその相手と仲が悪くなったり、縁を切るのであれば、そういった人間は最初から要らないはずです。
その無駄な時間の間に本当にいい友達や恋人を作れますので、人選をきちんとして人付き合いした方が人生うまくいく=運気があがりますよ、というだけの話です。

さて、また初歩の人相手となりますが、騙された人がよくいう言葉

あの人はこう言ってたのに

です。
いや、それ相手は嘘ついているので、なんでも適当に言いますよ!て事。

「あなたからお金をもらったら私は逃げます」って言ってたらお金出さないでしょう?だから

「私に預けてくれたら〇倍に増えます。元金保証です」って言ってくるんですよ。

女の子相手にも
「ちょっとだけ遊んだら捨てます」って正直に言ったら誰も付き合いませんよね。だから
「今までで一番愛してる。結婚して欲しい」とか言うのです。

だから、相手の「口」は一切信じない。0%で構いません。

では女性相手にチャラ男に騙されない見方をひとつ。

男を見る時は「口」よりも「手」

口というのは言葉です。詐欺師やプレイボーイは口がうまく、色々な言葉巧みに仕掛けてきます。だからそれを一切信じてはダメ。

というのは

あなたの事を

「手」助けしてくれる人
「手」伝ってくれる人
「手」当てしてくれる人
「手」土産をくれる人
「手」ほどきしてくる人

とこんな風に「手」という感じが付く事をあなたにしてくれる人を選びましょう。

言葉ではなく態度で診れば失敗する事も減ると思いますよ。

というわけであくまでも人を見抜くのが苦手な人に送る人相学 超入門編でした。
私のブログを読んだ人は今後、騙されない人生を送ってくださいね!