彩聖健人の運気アップブログ 彩聖健人の運気アップブログ
彩聖健人の運気アップブログ

人の縁を切る、切らない

人相学・心理学 運気アップ

こんちにわ、彩聖健人です。「縁」のお話をしましょう。
「縁」が運気を上げるのか下げるのか。

今回は占い師という特殊な職業であるからこそ、沢山かかわる人間。
今は「メンヘラ」と呼ばれる特徴の人間ですね。

私は今でこそ、新規の相談者は、ほぼ受けずに
世間一般で言われるところの「成功者」の方々しか占わない占い師になっています。

しかしながら20年以上も前、占いをやり始めた時は、それこそ老若男女だれ彼構わず、
一人3000円とかで一日50人を超える人たちを鑑定させて頂いてた時期もあります。

その時、非常に多かったのが、この「メンヘラ」と呼ばれる女性の相談者。
かなりの確率で腕にはリストカットの跡がありまして・・・。

なぜ彼女たちはそういう行為をするのか?
答えは「人」です。

例えば自分の家の掃除機が潰れたー!とか言って腕を切る人はいないと思います。

彼氏や親や仲間
そういう「人」に対する裏切りなどを受け
彼女たちはそういう衝動に走ります。

巷ではよく無責任に「縁」は大事にしましょう。
的な事を言われますが実はこれは大きな間違いでして
「良い縁」というものは
もちろんそれでいいと思いますが
「悪い縁」これは今すぐに切りましょう

悪い人間とは正直つながりを持っているだけで勝手に運気を下げられます
これはこちらが何をしなくても。です。
もちろん、関われば関わるだけ運気が下がります。
心を傷つけられる、お金を取られる、DVされる、等様々です。

もし自分で「悪い縁」と気づいた時は露骨にフェードアウトしましょう。
強引でも構いません。

これがおそらく人生の中で一番運気が上がる
もとい、運気を下げない方法です。