彩聖健人監修

肝付兼太 さんの名前を彩聖健人先生が詳しく解説します!!

今話題の「肝付兼太」さんの姓名判断は??

非常に珍しいお名前の方ですね。私の長い鑑定歴の中でもこの苗字の方は鑑定した事がない初めての苗字です。芸名なのかと検索したところ、本名は「肝付 兼正」さんだそうで、「肝付」の部分は本名なんですね、驚きです。さて、どういう方かというと、ドラえもんのスネ夫や、キテレツ大百科の勉三さん等でおなじみのレジェンド声優さんだとかで、「<肝付兼太さん>肺炎で死去 「ドラえもん」スネ夫役、「アンパンマン」ホラーマン役など」という訃報で診断数が増えたのだと考えられます。
名前ですが、こちらの芸名が有名なので「兼太」さんの方で診断させて頂きますと、苗字名前を通して左右対称文字がありませんので一文字は入れてある方がいいです。
そして「太」は基本的には名前に使用はしない漢字ですね。ちなみに本名に入っている「兼正」であったとしても「正」は使用してはいけない漢字です。

画数の方はどうかといいますと、完全にその事には無視して名付けされた名前ですけども、偶然にも人格の部分が「大大吉」なんで、その部分が非常に良かった点、また「大凶」が付いているのがそんなに重要とはいえない天格・家庭運だった事が不幸中の幸いだっと思います。
総格の方もかろうじて26画の「」ですので、努力を続ければ成功につながる名前であったのだと思います。
謹んでご冥福をお祈りいたします。
夢占い 夢診断 彩
Copyright © 2015 姓名判断 彩~無料姓名判断~ All Rights Reserved.